まねき猫の部屋ーブログ

問題解決や人についての想うことを発信していきます。2019年から基本月曜日に更新しています。

診断士

④PEST分析は未来予想-人生設計に活用する時は直感がいい

ブログへご訪問ありがとうございます。 今日は、PEST分析を人生設計に役立てるヒントをお伝えしたいと思います。 PEST分析は、経営戦略の外部環境分析に用いるフレームワークです。人生設計では、あなたに関わる大事な影響点を見つけ出すことに利用します。 …

③戦略マップで行動を見える化する-人生設計に経営戦略手法を活用する

ブログにご訪問ありがとうございます。 人生設計のヒントをお探しでしょうか?そんなあなたの参考になるかも知れません。人生の航海図の書き方のヒントをお伝えします。頭の中にあるイメージを書き出し行動の見える化に役立ててみましょう。 今日はその3回目…

②SWOT分析で自分を知る-人生設計に経営戦略手法を

ブログへご訪問ありがとうございます。 あなたは、経営戦略の手法を自分の為に活用されていますか? 「え、経営戦略の手法でしょ 自分の為に使えるの?」 はい、経営戦略の手法は、人生を考えるのにも有効な手法が多いです。活用してみましょう。 会社の資料…

①ライフサイクルで少し先の未来を予想する-人生設計に経営戦略手法を

ブログへご訪問ありがとうございます。 あなたは、経営戦略の手法をご存じですか? 「経営者でもないし、 手法なんて知らない」 あらら、もったいない。経営戦略の手法は、人生にも有効な手法が多いです。活用してみませんか? 手書きでよく。複雑な計算もし…

研修に行ってきました。今回は知的財産がテーマです。

ブログにご訪問ありがとうございます。 今日は、資格更新のポイント稼ぎに研修に行った話を書いてみます。 テーマは、新しい法律関係と知的財産権でした。 その中で、「ミッケルアート」という認知症予防の絵画を作成している人の話がとても面白く、知財権の…

新元号の始まる年にゲーム機で昭和から平成への移り変わりを振り返る

ブログにお越しいただきありがとうございます。 今年、平成が終わりますね。 そして、新たな元号が4月から始まります。 そこで、昭和から平成をテレビゲーム機の進化を例に振り返ってみたいと思います。平成という時代の記録の1つとして刻んでみたいと思い…

自分の「尖(とが)り」を2018年のブログから振り返ってみる

ブログにご訪問ありがとうございます。 今年最後の更新記事になります。 今日は、「尖(とが)り」をヒントに、この一年を振り返ってみます。 年金生活者のつぶやきに、しばしお付き合いください。 数字をクリックするとジャンプします。お忙しい方は一部だ…

問題を、三角ロジックやトゥールミンモデルを意識して論理的に書いてみる

ブログにご訪問ありがとうございます。 今日は、問題を論理的に書く方法について整理してみました。ほぼ自分の趣味のために書いている感じです。無理と思ったら、どうぞ他に移ってください。 もし、上司から 「問題をもっと論理的に説明して」 などと言われ…

コミュニケーションにおける「視点・視野・視座」のお話

ブログに、ご訪問ありがとうございます。 社会人や大学生のリポート添削講師をしているまねき猫と言います。 添削しているリポートには、自分の考えを述べる論述題があります。出題に沿って受講者や職場の現状を書いたり、テーマに関する自分なりの考察を書…

問題解決の手順を、効率的に進めるため問題の種類を見分ける

ご訪問ありがとうございます。 問題解決をしなければならない場面で、進める手順に迷ったことはありませんか? 「参考資料を見ても、私の抱える問題の手順がわからないんだけれど…」 今日はそんなお困りの方に問題解決手順のヒントを書いてみました。ポイン…

場に応じた質問力の使い方と鍛え方

ブログにお越しいただきありがとうございます。 コミュニケーションは大切だと言われますが、なかなかうまく出来ないものです。 「相手がコミュニケーション上手で助かった」という状況はそうはありません。 なので、場を上手に進めるためには、あなた自身が…

見えていない問題は9割。氷山の海面下に隠れている

お越しいただきありがとうございます。 今日は、職場における暗黙化して「見えてない問題」について考えてみます。 私たちの身の回りには、大小さまざまな問題が日常的に発生しています。生きていくことは問題解決の連続だという人もいます。 いくらかたずけ…

状況判断の質向上に演繹的帰納法の勧め

数あるブログの中から、ご訪問ありがとうございます。 今日は、状況判断の質向上や進め方の技術について思いつくままに書いてみます。 刻々と変化する状況の中で的確な判断をしていくことが求められることがあります。 ある面、戦いの状況に似ています。 変…

決断のスピードを飛躍的に向上させる直観力の鍛え方

ブログにご訪問ありがとうございます。 今日は、決断の質を向上させる直観力の効用と鍛え方を書いてみます。私たちの人生は、決断の連続といっても過言ではありません。決断のスピードを上げるには直感が良いとする科学的な証明もあります。興味を持たれたら…

リポート添削という仕事の過去・現在・未来

こんにちは、当ブログへご訪問ありがとうございます。 台風そして、昨日の北海道の地震と災害が各地で起こっています。被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。 今週もブログの更新日がやってまいりました(^_^;今日は、私がやっているリポート添削…

フェラーリの売れ行きで景気が読めるか検証してみる

当ブログに、ご訪問ありがとうございます。今回は、フェラーリの売れ行きと景気の関係を読み解いてみます。とはいえ、検証はそう簡単ではありませんでした(^_^;道半ばの部分があります。それでも読んでやろうという方は、ぜひ読んでやってください。 「ダメ…

振り返りに使うKPT法の紹介

いつもご訪問ありがとうございます。今回は、PDCAサイクルの評価段階やプロジェクトの完了などで行う振り返りの手法としてKPT法をご紹介します。私の記事への検索でKPTが結構多いので単独にまとめてみました。(今日もショート記事です。(;^_^A ) (訪問も…

言葉によるコミュニケーションの限界

今日もご訪問ありがとうございます。 コミュニケーションが対人関係において、相互理解を深めるうえでとても大切な役割を果たしていることはご同意いただけると思います。その中で、言葉の存在は大事だと言われていますが、その言葉を用いたコミュニケーショ…

新しい環境で会話にストレスを感じる貴方へ

今日もご訪問ありがとうございます。新年度が始まり1ヶ月が経ちました。皆さんの中には、新たな環境で周囲とコミュニケーションでご苦労している方もおられるのではないでしょうか?今日は、人との会話にストレスを感じているあなたに改善のヒントをお届けし…

異動者の育成を担うあなたへ学習スタイルのお話

連休をいかがお過ごしですか?お忙しい中、ご訪問ありがとうございます。この時期は異動して新しく仲間に入る人も多いですね。新人とは違い、異動者は即戦力化が望まれます。とはいえ、まだ職場のルールや風土をつかめていない為にもどかしい状況にあったり…

営業担当に送る差異分析法

いつもご訪問ありがとうございます。営業部署では、新年度になると売上高や販売数の予算が立てられ、それに基づいて進捗を管理していると思います。そして、月末や年度末になると進捗状況を報告する立場の方もおられるでしょう。そんなあなたに進捗管理にお…

新入社員のいる家族や課長に送るデータで見る五月病

いつもご訪問ありがとうございます。新入社員が仕事をやめるきっかけの1つに5月のゴールデンウイークがあります。五月病ともいわれ新しい環境に適応できずに会社を辞めてしまう人が出てきます。今日はそんな新入社員の早期退職に関わるお話をデータから見て…

新任品質担当に送る目標の立て方

新年度が始まると、会社ではいろいろな目標作りが始まります。今日はその中でも実践的な品質目標を立てる際に気を付けることをお伝えします。 目次 1.品質改善は指数関数 2.現実的な目標設定 3.おまけ-目標から計画作りのステップ 5.前回のブログの…

迷えるリーダーにお勧め  超高速PDCA

ご訪問ありがとうございます。まねき猫の志村です。今日は「超高速PDCA」をご紹介します。仕事の成果を出しながら、残業も減らして仕事と家庭のバランスを図りたいリーダーにお薦めの手法です。 目次 1.どんな違いがあるか? 2.本のご紹介 3.超高速PDC…

問題の種類を考える 後編

ご訪問ありがとうございます。 「人生設計のプロフェッショナル」を目指すまねき猫です。今週は、問題の種類の後編をお伝えします。問題の種類がはっきりすると、取るべき行動や力の入れどころが分かりやすくなります。 目次 1.初めて読む方の為に 2.第3…

問題の種類を考える 前編

ご訪問ありがとうございます。 「人生設計のプロフェッショナル」を目指すまねき猫です。今週は、問題の種類について考えてみたいと思います。問題の種類をはっきりできると、行動や力の入れどころが分かりやすくなります。今回もちょっと長くなってしまいま…

問題解決の手順について

今週は、久しぶりに問題解決について書いてみたいと思います。基本的な解決手順であるPDCAのステップを例にして考察してみます。 (先週の3部作で力尽きました(^_^; 今回は、昔書いたストックを見直したものです) なお、今回から目次を入れました。関心のあ…

未来の萌芽 その参(最終回)

2回に渡って「未来の萌芽」に関わるお話しをしてきました。1回目は、新商品の売れ方はS字曲線に沿い、初期段階にある数を超えると一番になるお話2回目は、太陽黒点数と経済循環の関連性について、周期性の点から未来予測が可能か考察を試みました。そして今…

未来の萌芽 S字曲線と太陽黒点と経済予測の話し その弐

「未来が予測できたら…」と思ったことはありませんか?今日は、その2回目。太陽黒点周期が景気循環などの周期と連動しているかもしれないというお話をさせていただきます。なお、2回では書き切れなかったので、近いうちに3回目を考えています。まとまりの無…

未来の萌芽 S字曲線と太陽黒点と経済予測の話し その壱

「未来が予測できたら…」と思ったことはありませんか?今日はそうした当たるかもしれない予測にまつわる技術と関連するお話しを2回に分けてお話させていただければと思います。 今日はその壱 S字曲線についてです。次回その弐は、太陽黒点と経済予測につい…