まねき猫の部屋ーブログ

問題解決や人についての想うことを発信していきます。2019年から基本月曜日に更新しています。

e-TAXで還付申告をしたらやっぱり処理が早かった

スポンサーリンク

f:id:my-manekineko:20190215170859j:plain

ご訪問ありがとうございます。

今年も確定申告の時期がやってきましたね。
私、まねき猫も無事に確定申告の還付手続きが終わりました。

e-TAXで行いましたが、国税庁のうたい文句通り処理が早かったです。

申告から12日で処理終了の連絡がきました(*^O^*)
今日は、その様子を書いてみます。

 

数字をクリックするとジャンプします。
お忙しい方は一部だけでもご覧ください。

目次

1.12日で還付通知が届いた!

2.これまでの手続きと比べる

3.e-TAXのメリットとデメリット

4.まとめ

 

お忙しい方は、「終わりへ」を「プチ」とすると文末に飛びます。 

終わりへ

  

1.12日で還付通知が届いた!

 私は年金生活者ですが、少し給与所得や雑所得があります。


また、医療費控除や健康保険も支払っているので、毎年確定申告を行い納め過ぎた所得税の還付処理させていただいています。


これまでは、紙の申告でしたが、
昨年からe-TAXのネット申請に変えました。
昨年の処理の速さを記事にしたのがこれです。

本当に感動しました。

 

my-manekineko.hatenablog.com

 
さて、

今年の申告はe-TAXなら1月4日から出来ます。

f:id:my-manekineko:20190215172032j:plain


今年は書類が揃った2月1日に申請しましたが、なんと2月12日には還付処理終了のメールが届いているではありませんか?
たったの12日で処理が終了しました(*^O^*)


なんて早いんだ~(*^O^*)


国税庁のうたい文句通りです( ^o^)

f:id:my-manekineko:20190215172404j:plain

個人の自宅等からのe-Tax還付申告のうち、1月・2月申告分については、2~3週間程度で処理(平成26年1月~)


さっそく、確認画面でチェックしました。

 

f:id:my-manekineko:20190215172146j:plain


入金は2月15日(金曜日)の予定と書いてありましたが、4,5日かかることがあると書いてあります。

そして、今朝2月18日(月曜日)朝確認したら、無事に振り込まれていました(^^)/

 

有り難いことです(^^)

 

お忙しい方へ: 終わりへ

 

2.これまでの手続きと比べる

 一昨年、昨年と処理の日数を比べてみました。

f:id:my-manekineko:20190216065658j:plain


一昨年は紙での提出でした。
処理に36日かかっています。


昨年は、初めてe-TAXで手続きをしました。

e-TAXの事前設定に手間取って3月1日の申請となってしまいました(・_・;
偶然一昨年と同じ日の申請となりましたが、
e-TAXは紙提出より早い16日で処理が終わっています。

 

my-manekineko.hatenablog.com

 
そして、今年。
事前準備では、お決まりのようにトラブルがありましたが、必要書類が届いた翌日の2月1日に処理できました。

そして、処理終了まで12日という早い結果となった次第です。


準備をしっかりしておいて良かったです。

 

my-manekineko.hatenablog.com

 

 

忙しい方へ: 終わりへ

 

3.e-TAXのメリットとデメリット

 国税庁の確定申告特集では、以下のようにメリットを書いています。

www.nta.go.jp

 

e-Taxを利用すると・・・

自宅からネットで申告
 税務署に行かなくても、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で申告書を作成し、自宅からネットで提出(送信)できます。

添付書類の提出省略
 源泉徴収票等は、その記載内容を入力して送信することにより、提出又は提示を省略することができます。
(法定申告期限から5年間、税務署から書類の提出又は提示を求められることがあります。)
  なお、マイナンバーに関する本人確認書類についても、e-Taxで送信すれば提示又は写しの提出が不要です。

還付がスピーディー
 自宅や税理士事務所からe-Taxで提出された還付申告は3週間程度で処理しています。
 (e-Taxで1月・2月に申告した場合は、2~3週間程度で処理しています。)

24時間受付
 確定申告期間中は、24時間e-Taxでの提出(送信)が可能です。


利用者のアンケート結果から見ると、

f:id:my-manekineko:20190215221237j:plain

出典:国税庁 

平成29年度における国税電子申告・納税システム(e-Tax)の利用に関するアンケートの実施結果について(グラフ版)

 

一番は、税務署に行かなくて済むですね。

これ本当に助かります。

 

二番目は、24時間受け付けてくれる点でした。

こちらも、時間制約の多い人には嬉しいと思います。


私のような年金生活者の感覚は、こんな感じ。


メリット
•還付がスピーディー
(入金が早いと嬉しい)

•ネットで24時間提出可
(手空きの時間が活用できる)

•添付書類の提出を省略出来る
(コピーなどの手間が減って嬉しい)

 

デメリット
こちらも、国税庁の利用者アンケートから見てみます。

f:id:my-manekineko:20190216071932j:plain

赤いマークをつけた所、
右の赤線とオレンジ線が入った部分が、「手間取った」と「非常に手間取った」です。


官庁のリポートなので、大きなマイナスの書き方がされていませんが、

電子証明やICカードの設定は苦労している方が多いようです。


実際、ネットの記事を見ても
マイナンバーの利用については評判がよろしくないです。

参考までに寝ログさんの記事のリンク先をつけておきます。
メリットとデメリットがとても分かりやすく書かれています。

nelog.jp


私も毎回設定やマイナンバーカードでは苦労しました。


一昨年は、マイナンバーカードにパスワードを忘れて市役所に再度出向く羽目になりました。


今年は、パソコンを買い換えたので事前の設定を再度やる羽目に(^_^;)

しかもエラーが出てアタフタとしてしまいました。

(理由はいまだ不明です)


今年からIDパスワード方式も導入されました。
毎年確定申告を行わない人なら、このID方式でもいいかもしれません。

f:id:my-manekineko:20190216071138j:plain

出典:国税庁HP e-Tax利用の簡便化の概要について|e-Tax


ただ、一度は税務署に行く必要があります。

個人的には、その手間は嬉しくないですね。

せめて市町村での確認にしてほしいものです(^_^;)(独り言)


毎年確定申告を行うなら、少し苦労してもマイナンバーカード方式をお勧めします。


デメリットでしたね(・_・;

話を戻します。

私なりに感じるのは、


準備が大変
(カード作成、パソコン設定など)
に尽きます。


ICカードリーダーの購入をデメリットに挙げている例がありますが、2500円程度のものです。

 

ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380

ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380

 

 
私は、不便な地域にいるので近隣の税務署に行くだけで、バス代が往復で約1200円かかります。しかも、移動時間+順番待ち+手続きで4時間以上の時間を取られることになります。


その間にどれだけ別のことが出来るかを考えるとリーダー購入はムダとは思いませんし、あまりデメリットにも感じませんでした。


Edyの残高やチャージも自宅で出来ますしね(*^O^*)

 

忙しい方へ: 終わりへ

 

 

4.まとめ

e-TAXの手続きは2月上旬までがお勧め

・パソコンの設定などは早めにやっておくこと

・毎年確定申告をするならマイナンバーを推奨

 

最後まで読んでいただき感謝です。

読者登録やブコメ、☆などご訪問の足跡を残していただけると嬉しいです。

 

 

終わり